【動画】物流倉庫でのパレット位置情報管理-TRASCOPE-AIカメラでの映像解析-

TRASCOPE-AIカメラ映像解析による物流倉庫でのパレット位置情報管理を動画でご紹介!

動画の内容

【TRASCOPE-AIカメラでの映像解析による物流倉庫でのパレット位置情報管理】

物流倉庫などの現場では、荷物を運搬する為にパレットが数多く用いられます。

物流倉庫などの現場で、荷物を運搬する為に使用されているパレット

これらの位置情報管理にAIによる画像解析を用いることで、「運営省力化」・「サービス付加価値向上」を図ります。

画像解析でパレットをカウント

物流倉庫でのパレット位置情報管理の仕組み

パレットの側面に貼付したラベルをAIに学習させることで、

倉庫の出入り口撮影した画像からAIがラベルを自動で認識します。

パレットの側面に貼付したラベルをAIに学習

AIカメラがパレットのラベルを認識し個数をカウント

出入りするパレットの個数をカウントし位置情報の管理に繋げます。

パレットの位置情報管理を実現し「運営省力化」・「サービス付加価値向上」

パレットの位置情報管理を実現することで、物流倉庫での「運営省力化」・「サービス付加価値向上」を図ります。