広がりを見せる映像分析

映像監視の用途は、従来の防災・防犯・情報セキュリティ対策から、撮った映像を分析し、ビジネスシーンで活用す るところまで広がりを見せています。 お客様のニーズに合った、ビジネスを加速するための様々な映像分析ソリューションをご提案致します。

建設現場

工事が完了したら、次の現場へカメラを移設したい。

各種センサと連動し、資材盗難や不審者立ち入りを監視したい。

施工の進捗状況を遠隔地から確認したい(本支社、施主様等)。

工事現場の労働状況、作業状況を監視し、施工品質改善に役立てたい。

鉄道

踏切内センサが反応した際に、現地に行かずに、遠隔から状況の確認をしたい。

ホームからの落下防止を、行動検知等のアルゴリズムを用いて検知したい。

線路沿いの土砂(自然災害等)の監視を行いたい。

ホームや駅構内での置去り、不審者の検知を行いたい。

公共施設(空港・港)


顔認証及び、行動検知を利用した不審者の検知を行いたい。また、検知した人物を複数カメラで追跡したい。

現在実施している出入り口付近の、本人確認等を顔認証を利用して自動化したい。

出入りする人物の属性(年齢層、性別)を集計したい。

マンション、ビル、工場


LANケーブルや映像ケーブルを配線するのが難しい箇所の監視をしたい。

賃貸マンションなど、レコーダの設置スペースがない建物を監視したい。

火災報知機や防犯システムと連携し、遠隔から現場の状況を確認したい。

店舗


レイアウトの変更により、カメラ取付位置を変更したい。

小規模店舗で、レコーダの設置スペースがない。

複数の店舗を遠隔から効率よく状況確認したい。

倉庫


在庫状況や、棚卸し状況を遠隔から確認したい。

配線が難しい環境下であっても、監視を行いたい。

車番認証を利用した待機車両の管理を行いたい。

コインパーキング



光回線の契約や、場内のケーブル配線が難しい駐車場で、車止め乗り上げ、車両接触、精算機荒らし等の監視をしたい。

駐車場の利用状況を遠隔から監視したい。

河川、法面



傾斜度センサや水位計と連動して映像を取得したい。

災害時などに、緊急でカメラを取り付けて監視したい。

イベント会場




お祭り、初詣、その他各種イベントにあわせて、その時だけカメラを取付して監視したい。