カメラ端末

センサー連動や定刻時間アップロードなどの方式を用いたトリガー監視により、LTE回線を効率的に利用して監視ができます。

構成

TRASCOPEは、カメラ側にデータを蓄積、必要なデータのみクラウドへ転送する分散型クラウドアーキテクチャを採用しております。

AIアルゴリズム

TRASCOPE-AIへの実装が可能な主なアルゴリズムをご紹介しております。

 

コスト比較

必要な場面の映像のみをクラウド経由で取得することで、 通信データ量と、オペレーションコストを削減致します。

管理画面

直感的なサムネイル表示やライブビュー等の利便性の高い機能に加え、IPアクセス制御等セキュアな機能も実装しています。